09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014-12-26 (Fri)
昨日は、クリスマス当日で子供が喜びいっぱいの日だというのに
プレゼントではしゃいでいるY君を連れて病院に行ってきました!!

続きはクラシナの記録用メモ書きです。

畳みます(*^ω^*)
* * *





+++++++++++


考えてみれば、今のアレルギー科に転院して
本格的に病院で負荷テストを始めたきっかけになったのが
去年の本日の出来事だったのですよね。。。

24日にY君にクリスマスケーキを一口食べさせて
25日にケーキを触ってお顔が腫れてパンパンになって(ノ△;)


あれから1年。

なんと!なんと!!
Y君は卵焼きを35gも食べられるようになりました!!(≧▽≦)ノ


実は、かかりつけ医の指示で
夏からず~っと、毎日卵を食べさせていたのです!!

かかりつけ医いわく
「卵は毎日食べていれば、どんな子でも食べられるようになります。」

「そんなまさか!?」っと半信半疑でした。
だって、最初のうちは卵焼きを食べさせると毎回
食べた後になんだかY君のテンションが下がって
あきらかにいつもの元気なY君ではなかったのが
目に見えて分かる状態だったので。

卵アレルギーが出てその状態だったのかは残念ながら分からなかったのですが
見ていて「なんだか違うな?」とはすぐに分かっていたのです。
食べている本人は何も言ってくれないし
身体の表面の変化としては特に出てくることはなかったのですが
当初は何か。。。何かが違ったのです。

でも毎日毎日食べさせていって。。。
ふいに急に、本当に急に卵を笑顔のまま食べてくれる日が来たんです!!(@▽@)♪
喜んで食べてくれる日が続いたんです(≧▽≦)
それからは、少しずつ卵焼きの量も増やしていって。
ついに35gまで食べられるようになりました!!

そして昨日、かかりつけ医の先生から
「それだけ食べられれば十分!!」というお言葉をいただけました。
まだまだ卵焼きだけではありますが
やっとY君に毎日卵を食べさせる際の緊張から解き放たれた気がします(*^ω^*)

夏から毎日、卵焼きを作っては計りを使って決まったグラム数に取り分けて
そのままでは食べてくれないY君のために
卵焼きがバレないように料理やお菓子に混ぜ込んで食べさせる・・・という
日々を繰り返して。
正直、最近はレパートリーも少なくなって大変でしたOrz


でも、昨日の病院で
「明日からは2日に1度程度の間隔で卵の入ったものを食べさせればOK!」という
お許しをいただけて、解放された日々に舞い踊っております(*^ω^*)♪

まだまだ”焼いた卵は食べさせられる”というだけのことなのですが
1年でこんなに負荷テストが進むとは思ってもいなかったので
本当に本当に気持ちが軽くなって昨日はほんのり泣きました(≧▽≦;)


+++++++++++++

次回は1月26日(月)に病院へ行って負荷テストを受ける予定です。
今度は、特別にお願いした生卵の負荷テストを病院でします。


当日の持ちものは

●たまご
●ごはん
●しょうゆ 
●くすり

です。

そうです!平たくいうと「卵かけごはん」です!!(笑)

生卵の負荷テストを行うにあたって
「”普段食べさせるお料理”での負荷テストが最適。」ということで
卵かけごはんで負荷テストをお願いすることになりました。

生卵は、今までの負荷テストとは比べものにならないくらい
アレルゲンや身体によくない物が入っているそうで。。。
かかりつけ医もリスクが高くて嫌々ながらの負荷テストです。

でも、生卵が食べられるようにならないと外食はできないと思うのです。
調理場でいつ生卵が混入するかも分からない状態で
調理した料理をアナフィラキシーが起こるかどうか
観察&ドキドキしながら食べてもおいしく感じないので(ノ△;)

生卵が食べられるようになったら
その時がY君の本当のゴールになるんじゃないかな?
負荷テストをがんばるY君のために
クラシナもまだまだサポートをがんばろうと思います!!


今年はかかりつけ医からOKが出なくて幼稚園からも
通園をお断りされてしまったY君だけれど
もしかしたら、もしかしたら来年からは幼稚園に行けるかもしれない!?っと
また希望が生まれてきました。


次回の通院。
1月26日(月)はクラシナと琥月の12周年 結婚記念日。

わざわざ記念日に負荷テストをしなくても。。。とも思ったのですが
先生がご提示してくれた日の中で一番早かった日がその日だったので
これも運命かな?と思いつつ、予約をとりました。
来年の1月も忙しい月になりそうです。

負荷テスト当日は、何事もなく全力で負荷テストに臨めるように
Y君のコンディション(お肌やお腹の調子など)を
万全に整えてあげるのがクラシナの役目だと思ってます。
寒さに負けずにがんばります~!!!(≧△≦)>


スポンサーサイト
| 息子Y君の記録 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する