06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014-08-30 (Sat)

※この頃◆魔女っこ制作員会◆のハロウィンっ子の
ドールハウス作り記事ばっかりになってますが
どうぞよろしくお付き合いくださいませね(≧ω≦)ノシ
++++++++++++++++++++

昨日は外壁側の窓枠と扉の枠を取り付けました!
とっても可愛い外観になりましたよ~♪
只今、接着剤が乾くのを待ってます。
動かせない状態なので、画像はとれませんでした。
また改めてお披露目させていただきますね~(≧▽≦)ノシ

っということで、接着剤が乾くのを待っている間に
小物づくりを再開です。

今回は、先日お披露目させていただいた木製のプランターに
お花を入れてみました。

材料は。。。
先日作ったプランター(↓コレ)と

P1030990.jpg

↓画像のコレらです。
P1040161.jpg

ざっくりな説明ですが
◆ボンド
◆メラミンスポンジ(プランターの中に仕込む)
◆100均の造花(できるだけ葉っぱや花の小さい造花を選ぶ)
◆コピック・ネオピコなど。(色をつけるためのアルコールマーカー)

作り方は下記の通りです。

(1)造花をお好みの色にアルコールインク(コピック等)で染める。

(2)プランターの中に入れる大きさに合わせて切ったメラミンスポンジを
縦横に数本、軽く切れ目を入れる。(造花を差し込み安くするため。)

(3)プランターの中にメラミンスポンジを入れてボンドを流し込む。(←意外に量を使います。)

(4)バランスを見ながら造花を刺していく。

(5)造花を刺し終わったら表面から見えない位置(根本らへん)に
ボンドを流しいれて固定する。

(6)乾いたら完成~(*^ω^*)


こんな感じになりました☆
P1040147.jpg

クラシナは、100均でハーブやかすみ草の造花を探して色を付けました。
お花の部分はすべて自分で色をつけています。
紫2色とオレンジ1色のハロウィンカラーです♪
(※一部、色の染まりが納得いかなかったのでアクリル絵の具を使用した部分もあります)

元から色のついた小さなお花の造花が見つかればいいのですが
なかなか見つからないものなので、そんな時は大きい造花(バラ)とかに
ついてるかすみ草を使ってみるのもいいかもしれません。

プランターの中に入れる物もメラミンスポンジよりも
紙ねんどとかの方がいいのかもしれませんが
乾くのを待つのが大変ですし
今回は重くなると困るのでメラミンスポンジで作りました。

↑この方法は、クラシナの自己流のやり方なので
もっと使いやすい画材など
是非ぜひご自身で見つけてみてくださいませね(*^▽^*)


同様にして、先日作った柵にも造花を挿入☆
P1040155.jpg

こちらは、染める作業はナシでそのまま造花を入れています。
目立たせたいのはドールハウス本体の方なので
こちらのお花のお色はあえて薄いグリーンのお色をチョイスしてみました。

今回の製作物を並べると↓こんな感じです。
P1040158.jpg

一気に華やかになりました(≧▽≦)

やっぱりお花は造花でも癒されますね~♪
ドールハウスに飾るのが楽しみです(*^ω^*)

まだまだ小物もいっぱい作りたいのですが
先に庭(床)部分を作っておかないとイメージが固まらないので
今日は庭部分にジオラマ用の芝生シートを貼ります。

だんだん形になっていくドールハウス。
作りながら、自分用にも欲しくなっちゃいました(>△<)
全てが終わって時間ができたら、きっとホームセンターに行って
自分用の板を買ってドールハウス作っちゃうと思います。
そして「置き場所がない!!」との理由で琥月のお部屋を間借り!!
よし!これでクラシナの人形部屋陣地が広がるぞっ!!(笑)

引き続きドールハウス作りをがんばります~(*^ω^*)ノシ



ブログランキングに参加中です~★
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村


ポチッとしていただけると嬉しいです♪
いつも応援ありがとうございます~O(≧ω≦)O
スポンサーサイト
| ◆魔女っこ制作委員会◆ | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する