04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-01-18 (Sat)
めったにお熱を出さないY君が
久しぶりにお熱が出たのでメモ変わりに記録させてください☆


ただのクラシナの記録用のメモなので
読まなくてもオッケーですよ~(>△<)ノシ * * * 昨日のお昼。
お昼寝から起きたY君の体が熱いことに気が付いて
お熱を計ってみたら39.4度。

それなのに、本人はケロっとした顔で
走り回って、お歌うたって
よく食べて飲んで、おもちゃで遊んで。

いつもとなんら変わりのない日常。
症状はなんにも出てなくて
ただただ、熱がでているだけ。

体力もあるし風邪の症状も出ていないので
「このまま様子を見ようかな?」っと思っていたものの
3時間経っても熱が下がらず。
午前中に卵の負荷テストをしたこともあって
念のため病院へ行ってきました!!

道中、すれ違う人々に「こんにちは」と声をかけるY君。
驚いた顔で2度見する人々。

そりゃぁ、そうだよ。。。
真っ赤なお顔で抱っこされておでこにひえピタつけてる幼児が
手を振りながら大きな声で「こんにちは!!」って言ってても
おかしいだけだよ。。。Orz

でも、そんな息子の仕草も「可愛いなぁ~♪」なんて思って
癒されてしまうクラシナは本当の親バカですね(^▽^;)

かかりつけのお医者さんは、電車で2駅。
駅までの道のりも、Y君を抱っこしながらだと
結構な重労働。。。
でも、病院が閉まるまで1時間もない状態。
気持ちばかり焦るクラシナ。

こんな時「家に車があったらいいのに。。。」と思います。
車を持っていないのに毎月取られる駐車場代6200円。
この出費が一番もったいない!!
でも、駐車場100%を謳うマンションの必須経費なので仕方ない(ノ△<;)

病院に到着するやいなや自分で歩き出し
病院の中の方々にも笑顔で「こんにちは!!」っとあいさつするY君。
可愛い!!可愛いすぎるっ!!O(≧△≦)O(←クラシナの心の声)
・・・でも君、39度のお熱が出てるんだよ!?(大汗)
普通、39度以上の熱って”はぁはぁ”言ったり、グズったりするものじゃないのかなぁ?

ひとまず、皆様に迷惑のかからないように
病院内では静かに、静かに!!っとなだめて名前が呼ばれるのを待つ。


待つこと30分。
名前を呼ばれるや、元気に先生の元へ!!
もっちろん、笑顔であいさつ!!

笑顔であいさつされた先生おもわず

「熱、ほんとにあるの!?(疑)」

いつもはあいさつから始まる先生も
あまりの元気のよさに驚き顔!!
あの時の先生のお顔、忘れられません!!

診察をして”元気なのに熱だけある状態”なY君に
首を何度もかしげる先生。
今まで、40度近い熱があるのに
自分で立って、ハキハキしてるお子さんはいなかったそうで(^ω^;)

とりあえず、解熱剤とアレルギーのお薬をもらって
様子をみることに。


家に帰ってきて体温を計ると39.6度。
やっぱり夜になると、熱は上がるよね?

そんなに熱があるなら夕ご飯も少しだけしか食べないかな?っと思いきや
しっかりとごはんをおねだり。

Y君「おなかぺっこぺこ。なんか・・・なんかっ!!」
   「ポテト(Y君の大好物)・・・いる?(←いつも私が聞く言葉をマネしておねだり。)」

結局夕飯は
●おにぎり150g1個と
●じゃがいも(蒸かしたやつ)1個と
●ブロッコリー 6欠片
●幼児りんごジュース
をペロリと完食!!

その後も真夜中にお腹が空いたそうでおねだり。
●バナナ
を1本完食。

Y君。。。お熱があるとお腹が空くタイプなのかしら?(汗)

夜中は2時間おきに水分補給&検温のために
琥月と交代で看病。

早く熱が下がるように
エアコン24度一定。加湿器フル回転!!
半袖&半ズボン&お腹にタオルで寝んね。

高熱があるからグズると思いきや何事もなくスヤスヤ。
結局、解熱剤は使わないまま朝になりお熱を計ると38.1度。

朝ごはんもしっかりと食べてお昼頃には37.6度まで熱が下がりました。


なんだか嵐のような数時間。
あのお熱はなんだったのかな?やっぱり風邪ひかせちゃったのかな??

でもでも、お熱に早めに気が付いてよかったです。
病院が閉まってから高熱が出ていることに気が付いてたら
パニックしてました!!

前回お熱が出たのが24年の5月。。。っということは
Y君、1年8ヶ月ぶりのお熱。
子供の熱に対して経験の少ないクラシナは
昨日一晩中、ネットで「幼児 熱」について検索していました。

子供のお熱って40度越してても
症状がでてなくて、ひきつけなければ案外平気なものなのですね。
母に「真夜中に40度越したら、救急車を!!」って言われてましたが
呼ばなくてよかった。。。
きっとY君、40度超してもケロっとして
自分で歩いて救急車に乗っちゃいそう(>△<)


体が丈夫なのか、Y君、生まれてからというもの
熱はおろか感染症にもかかりません。
このまま大きくなって、免疫がなくて重症になることだけは避けたい!!
でも無理やり病気にさせるなんて無理~!!

小さい頃にかかった病気に対する免疫って本当につくのかな?
ちょっと不安になってきた2歳10か月の冬。

って、調べたところによると”3歳までに免疫つかせる”って書いてあるけど
残り2か月でどんだけ病気にさせろと!?(汗)


免疫。。。。免疫がなんぼのもんじゃい!!(笑)
病気になったら、とことん付き合ってやるぅ~!!

またひとつ強く成長したクラシナでした(≧ω≦)>



スポンサーサイト
| 息子Y君の記録 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。